健康診断をバンコクで受けるメリット

なぜわざわざタイのバンコクにいって健康診断を受けなければならないのかと疑問に感じる人の方が多いはずです。日本で受けることができるものを、海外で受ける理由がわからない人もいるでしょう。それにはタイの国を挙げた事業が関係しています。タイは医療ツーリズムといって、医療と観光を結び付けて観光客を誘致しています。

観光ついでに医療を受けることができます。確かに富裕層の方が利用することが多いですが、観光して楽しむかわりに年に一回は自身の健康について知るために健康診断を受けるということができます。また普通に健康診断を受けるのではなく、タイの病院自体がホテルのような空間になっており、日本の従来の病院とは一線を画した観光客のための病院があり、そこで検査を受けることになります。ちょっとしたショッピングモールもありますので、楽しみながら病院で過ごすことも可能です。

肝心の医療の質はタイはアジアトップクラスであり、日本と比較しても満足できる検査を実施してくれるでしょう。言葉の問題もクリアできる体制が整っており、また日系の病院であれば日本人の医療従事者もいることから問題なく検査を受けることが可能です。そして何も健康診断だけではなく、治療を受けることができる体制が整っています。タイ全体というわけではなく、主にバンコクで発達している医療ツーリズムになっていますので、自分へのご褒美気分で年に1度の健康診断を受けるようなこともできるでしょう。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*